忍者ブログ
横浜Fマリノス、日本代表、映画など。
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オシムジャパンの初戦、対トリニダード・トバコ代表戦が国立で行われた。最近代表の方はあんまり熱心に応援していなかったが、監督がオシムになったうえ、マリノスから4人選出され、代表も応援する気まんまん。

試合の方は、オシムイズムを実践しようというモチベーションの高い選手たちが、生き残り・そして代表定着をめざして、序盤からダイレクトパスと走力をいかした攻めを繰り広げる。
特に2点目は、長い距離を走って抜け出すアレックスに駒野がピンポイントで通し、それをまたアレックスがループ気味で決めるという素晴らしいものだった。
しかし、まあちょっと前のジェフがそうだったように、後半に入ると疲れが出だして、試合開始直後で見られたような走力を生かした攻めが出来なくなり、平凡かつ単調な試合内容に。。。このあたりが今後の大きな課題。

スタメンは浦和の選手6名に、マリノス2名(山瀬、ハユマ)。マリノスの選手は一応4名とも試合に出たが、やっぱりどうしても浦和ジャパンぽいイメージは否めない。。オシムから教えられて浦和がますます強くなってしまう懸念が出てしまう。。

以前に左伴社長がオフィシャルのコラムで、W杯(日本代表)は”人生や生活の一部にはなりずらい”し、代表の試合とマリノスの試合が同時刻にあったらマリノスの試合を選ぶのは「当たり前の選択」といった趣旨のメッセージを残していることについて、今のリーグ成績で社長の立場で言うべきではないと、このブログで紹介した。やっぱり、今回の浦和のように、代表の試合の過半数のメンバーをスタメンで輩出できたら、これはサポーターとしては幸せなこと。マリノスも近い将来代表に多くの選手を送り込み、マリノスが多い代表の試合と控え中心のマリノスの試合というように同時刻にあれば迷うようになってほしい。

まあ、そこはともかく、日本代表、課題は多いものの、前任者と違って、やろうとしていることが明確にビジョンで示されている。将来、どのくらい代表に「日本らしさ」が出るのか、期待に胸がふくらむ。

「作り上げるより崩すのは簡単なんです。家を建てるのは難しいが、崩すのは一瞬。サッカーも作り上げることは難しい。でも、作り上げることのほうがいい人生だと思いませんか?」(イビツア・オシム)

●KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006
8月9日(水)19:20/国立/47,482人
日本代表 2-0 トリニダード・トバゴ代表

得点者:17' 三都主アレサンドロ、22' 三都主アレサンドロ


↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
いや~久々に楽しい代表戦でしたね。
ユーゾーが出て来た時には笑いそうになりましたよ。
今後も選ばれ続けてほしいものです。
昨日はマリノス系のダンマク多かったですよ。
キング URL 2006/08/10(Thu)16:32:21 編集
無題
こんばんわ。
こんなにマリノス選手が多い代表も久しぶりでしたね。
しかもユニに違和感ないし(笑)
この先もきっちり選んでもらうためにも、まずは川崎戦での結果を期待したいです。
tomtom14 URL 2006/08/10(Thu)19:02:24 編集
キングさんへ
国立に行かれたんですね?私はTV観戦でしたが、応援でマリサポが多いことはわかりましたよ。ユーゾーは不可抗力からでしたねー。実は後半ちょっと寝そうになっちゃいましたが、ジーコの時よりは楽しい代表戦でしたよね。
wisteria URL 2006/08/11(Fri)00:23:07 編集
tomtom14さんへ
こんばんは。そう、代表のブルーは、マリノスの選手こそ似合いますよね。川崎戦でも闘志あふれるプレーを見せてほしいですね。
wisteria URL 2006/08/11(Fri)00:25:04 編集
無題
こんばんわ。
ハユマ以外はフル出場出来なかったけど、川崎戦を考えると良かったかな。
ハユマと山瀬は十分アピール出来たと思うし次も呼ばれるでしょう。坂田はもう少し出して欲しかったがタイプが重なる選手が多かったので仕方ないかな。勇蔵は代表でもマリノスでもプレーが変わらない。ある意味大物ですね。
元部長 2006/08/11(Fri)23:39:13 編集
元部長さんへ
ユウゾウはイエメン戦、呼ばれなかったね。でもまあパフォーマンスが悪いってことではないと思うから声がかかるチャンスはまだまだあるね。阿部ちゃんはもしかしたらCBで使うつもりかなあ。
wisteria URL 2006/08/14(Mon)23:56:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
オシムジャパン初戦を勝利で飾る!&オマケ。
国際親善試合:日本vsトリニダード・ドバゴ戦が行われました。 三都主の2ゴールを守りきり、2−0で勝利しました。 まぁ、正直にいうと良く見てません〈笑) いきなりのカミングアウトにビビった人もいるかと思いますが、本当だから仕方がない。 三都主は素晴らしい....
初陣オシム・ジャパン~まあだだよ?
国際親善試合(@国立競技場)日本 2-0 トリニダードトバゴ 先のW杯にも出場したトリニダードトバゴを迎えてのオシム・ジャパン第1戦。メンバーはGKが川口、DFに駒野、闘莉王、坪井(→栗原、60分)、
orfeo.blog 2006/08/10(Thu)08:01:48
【サッカー日本代表】日本vsトリニダード・トバゴ…オシムジャパン快勝!!
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!  さて今回は、新生オシムジャパン!!日本vsトリニダード・トバゴであります。屈辱のW杯から初めて日本代表の試合を行ないました。 日本2−0ト....
ジュンの我流日記 2006/08/10(Thu)09:28:31
トリニダード・トバコ戦オシム初陣を飾る
トリニダード・トバゴ戦を2対0でオシム初陣を勝利で飾る 前半は三都主がゴール20M前のFKと駒野のパスから飛び出し ループで2得点を取り前半は2対0で終了し日本がリードする 後半は両チーム得点を奪えずに相手に攻められる事が多かったが 日本は守り切り失....
スポーツ瓦版 2006/08/10(Thu)10:49:24
オシム監督、初陣のトリニダード・トバゴ戦は勝利
KIRIN WORLD CHALLENGEキリンチャレンジカップ 2006 久しぶりに招集されたメンバー、初めて招集されたメンバー オシム監督が「考えるサッカー」「走るサッカー」を 短期間の中でできるだけ身につけて、 意識して試合に臨んでいたように思えます。 こんなにスピードが....
fuの通信日記 2006/08/10(Thu)14:28:02
はじめの一歩は勝利から。
ボールは小刻みにワンタッチで前へ行く。 久しぶりに躍動するニッポン代表を見た感じですね。 最初だしあまり細かいことは抜きにして。 だって後半はパスミスに運動量も落ちてしまったし 何はともあれオシム監督の初陣を勝利で飾れたのはよかった。 ジーコ監督の初戦....
キングのオキラク蹴球記 2006/08/10(Thu)16:34:24
新生日本、勝利!
キリンチャレンジカップ2006・トリニダード・トバゴ戦 2-0(三都主2-  )
お気楽マイペース主義 2006/08/10(Thu)19:03:48
キリンチャレンジカップ・日本が初陣を勝利で飾る!
オシム就任後の日本代表が初陣を勝利で飾ることが出来ました! 後半はダレたのは気がかりだけど、勝てて本当に良かったです。 マリノスの選手がまさか全員出場するとは思ってもいなかったので、そこも嬉しいところかな。 さて、試合の結果は2−0で勝利ということになり....
蹴球航海記 2006/08/10(Thu)20:36:37
日本が勝つに決まってる〜〜(*´▽`)ノ ・゚:*:゚
日本 2-0トリニダード・トバゴ キリンチャレンジカップ2006 ▽キックオフ:2006/08/09(水)19:20 ▽スタジアム:国立競技場(日本・東京) 観衆:47482人 主審:孫ホ潔(中国) 君が代: 国歌独唱は小柳ゆき☆(めっ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
wisteria
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
サッカー観戦、映画鑑賞
自己紹介:
昔は「柴犬系」といわれていましたが、いつからか「サモエド」の方が近くなっていました。。。

横浜市在住。勤務先は東京都中央区。

好きな選手:中村俊輔、松田直樹、那須大亮、田中隼磨、中澤佑ニ、奥大介、波戸康広
最新コメント
counter
バナー
sakkarin
J.B.Antenna ほっとけない 世界のまずしさ
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]