忍者ブログ
横浜Fマリノス、日本代表、映画など。
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう既に多くの方がご存知のことでしょうが、先日、日産スタジアムで開催された川崎フロンターレ戦において、自民党横浜市連が2階スタンドの一部を利用し、議員候補の名前を記載した幟などをはためかせて、さながら政党宣伝活動をしていたという。問題提起したMaliciaをはじめ、多くのWebサイトで抗議が広がっている。

詳しくは、
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001123
また、
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/26354/1157820738/l50

もう既にいろいろなことが語られているので、ここでは多くを記載しないが、
議員の活動自体は(党総裁選前ながら)公職選挙法に違反しているものではない。問題は、Jリーグが定める国立競技場で主管する試合に適用する「管理規程」を準用するならば、このような政治をスポーツに持ち込むことが、規約に抵触している可能性が高いこと(日産スタジアム自体の規程はない模様)。また、これは明らかにJリーグの理念に反している。

■第4条(持ち込み禁止物)
施設に入場しようとし、または入場した者は、運営・安全責任者が特に必要と認めた場合を除き、次の各号に掲げる物を施設に持ち込むことはできない。
(3) 政治的、思想的または宗教的な主義、主張または観念を表示し、または連想させ、若しくは大会の運営に支障を及ぼすおそれのある掲示板、立て看板、横断幕、懸垂幕、のぼり、旗、プラカード、ゼッケン、文書、図面、印刷物等。


正直なところ、主催者である横浜マリノス株式会社は、いつもの地元の商店街と同じノリで、あんまり深く考えずに、自民党のこのプロパガンダを認めているにすぎないのだろう。このような思慮のなさ、リスク管理の不徹底は法人として、きちんとした企業統治がなされていないことの証明にほかならない。
法人としてのホームページその他における謝罪はもちろんのこと、今後の再発防止策をきちんと示すことが望まれる(たとえば、日産スタジアムにおける管理規程の制定その他)。

↓あまり感情的・エキセントリックにならずに、冷静に言うべきことを論理だてて主張することが大事。
にほんブログ村 サッカーブログへ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
wisteria
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
サッカー観戦、映画鑑賞
自己紹介:
昔は「柴犬系」といわれていましたが、いつからか「サモエド」の方が近くなっていました。。。

横浜市在住。勤務先は東京都中央区。

好きな選手:中村俊輔、松田直樹、那須大亮、田中隼磨、中澤佑ニ、奥大介、波戸康広
最新コメント
counter
バナー
sakkarin
J.B.Antenna ほっとけない 世界のまずしさ
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]