忍者ブログ
横浜Fマリノス、日本代表、映画など。
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

J's GOALより
「DF那須大亮は、懸命にプレーを止めるよう、審判にアピールした。「(吉田が倒れていたので)アピールしたんだけど、気づいてほしかった」。MF塩川岳人も「孝行が倒れているので、出してほしかった」と憤りを隠さなかった。だが、選手の状態を危険と感じ、プレーを続行させるかを判断するのは、レフェリーの権限。吉田との激突で自らもその後、包帯を巻いてプレーした鹿島の岩政は言う。「向こう(横浜FMの選手)もプレーは続けていた。ウチはルールにのっとってプレーした」。」

いやはや、さすが鹿島。期待を裏切らないねえ。
小笠原ひとりいなくなっても伝統は引き継いでるね。たしかに、アウトゥオリ監督のいうとおり、審判の笛がなっていない以上、「うち(アントラーズ)の選手の判断は正しい」かもしれないが、勝ちさえすれば何してもいいというのが露骨だねえ。。。(良い子はマネをしてはいけません)
まあ、マリノスの選手も、鹿島がフェアプレーしないのは毎度のことなんだから、むしろ集中力が途切れてしまったのが問題なのかもしれない。ファールしてでも止めなければいけない場面だし、フリーで打たせすぎた。(ゴール自体は豪快なシュートでしたけどね)

結局、この試合、これが原因で負けてしまったけど、よく戦ったと思うし、全体としては好ゲームだった。前半はDFの連携も悪くだいぶ押し込まれていたが、吉田が怪我してからの後半は気持ちの入った良いサッカーをしていた。
河合のループや最後の久保のが入ってればなあとは思うけど、準決勝全体で見るとまだ前半が終了しただけ。鹿島がほぼベストメンバーでいっぱいいっぱいなのに対し、こっちはホームだし、代表組や奥も帰ってくる。2-0ぐらいじゃ足りない。いただいたものはきちんと「のし」をつけてお返ししてあげましょう。

松田「鹿島は汚い手を使った。笛が鳴っていないので、それがサッカーでもあるが。まだ、前半が終わっただけ。汚いチームには絶対に負けたくない」

塩川「次は絶対に叩きのめす!」

むしろ、今回のことで選手やサポータがより一丸となって闘う気持ちをもてるようになればと思う。

9月2日(土) 2006 ヤマザキナビスコカップ
鹿島 1 - 0 横浜FM (19:00/カシマ/10,602人)
得点者:'22 フェルナンド(鹿島)


↓会社の都市対抗野球が勝ち進んでカシマにいけませんでした。
にほんブログ村 サッカーブログへ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
勝てた試合でしたね。失点は仕方ないにしても、後半はあちらも良くなかったので、得点することは出来たはず。そこで得点出来ないのが、今現在の力不足かな。
鹿島の人間性を感じないスタイルは相変わらずだね。試合に勝つよりも大事なことあるがあると思うけどね。
アウエーゴールを取れなかったのは痛いけど、2戦目はこちらもベストでいけると思うし、十分に逆転可能でしょう。
まあ、それよりも次週の川崎戦に集中だね。きっちり勝って欲しい。
元部長 2006/09/03(Sun)23:10:52 編集
無題
こんばんは。
納得はいきませんが、結果として残った以上、受け入れましょう。
ただ、まだ決着がついたわけではないですからね。
次はホームです。
うちらしいサッカーでねじ伏せてやりましょう!
tomtom14 URL 2006/09/04(Mon)01:29:11 編集
元部長さんへ
たしかに勝てた試合だったね。まあ、切り替えてホームでやっつけましょうや。失点は気が緩んでるともある意味いえるわけだから、90分気を抜かない試合運びがもとめられるね。
wisteria URL 2006/09/05(Tue)00:28:52 編集
tomtom14さんへ
失点シーンは鹿島の言うとおり、笛が鳴っていない以上やむを得ないのでしょう。むしろ気を抜いたことを反省して、しっかりホームで点を獲りましょう。かなりの確率で突破できると思っています。
wisteria URL 2006/09/05(Tue)00:31:15 編集
無題
>良い子はマネをしてはいけません)
ビハインドのロスタイムとはいえ、早速マネしてるチームがありましたねw

さすが横浜。期待を裏切らないねえ。
勝ちさえすれば何してもいいというのが露骨だねえ。。。
横浜がフェアプレーしないのは毎度のことなんだから
しかも負けてやんの。

水沼の言い訳に煽られて道理を無視するから恥をかくハメになる。少しは学べ。
NONAME 2006/09/09(Sat)22:55:06 編集
NO NAMEさんへ
フェアプレーとは何か、Jリーグでは何を標準とすべきかをしっかりすべきかもしれませんね。吉田はピッチ上で頭を流血していたので、今回の川崎戦とは多少シチュエーションが違うとは思いますけど。
wisteria URL 2006/09/10(Sun)14:05:54 編集
金満欺瞞
金でよそのチームから選手を買い揃えて「優勝にふさわしいチーム」然としているチーム。戦力が足りない中で何としても優勝しようと最善を尽くすチーム。正解はないが、どのチームも優勝を狙う権利はあるはず。まあ、それぞれのチームの置かれた状況を省みずに「汚いチーム」などと勘違い発言をする選手や監督がいないチームの方が好きなのは当然ですけどね。
通りすがり 2006/09/22(Fri)23:34:51 編集
通りすがりさんへ
試合が続行しているにもかかわらず、相手のプレーをファールをしてでも止めることなく、中途半端な守備をしたマリノス自体に問題があったことは間違いないですね。そして、頭から流血していても試合を止めなかったり、その他についても審判のジャッジメントもおかしなところが多かったのも事実です。監督や選手がオフィシャルな場であのような発言をしたことには議論はあると思いますが、チームの一体感を強める手法としての一面という観方もあるのかなと思っています。
wisteria URL 2006/09/24(Sun)00:08:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
wisteria
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
サッカー観戦、映画鑑賞
自己紹介:
昔は「柴犬系」といわれていましたが、いつからか「サモエド」の方が近くなっていました。。。

横浜市在住。勤務先は東京都中央区。

好きな選手:中村俊輔、松田直樹、那須大亮、田中隼磨、中澤佑ニ、奥大介、波戸康広
最新コメント
counter
バナー
sakkarin
J.B.Antenna ほっとけない 世界のまずしさ
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]