忍者ブログ
横浜Fマリノス、日本代表、映画など。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ナビスコの準決勝の組み合わせが下記の通り決定。

第1戦
9/2(土) 19:00 鹿島 vs 横浜FM カシマ フジテレビ739
9/3(日) 19:00 川崎F  vs  千葉 等々力 フジテレビ739

第2戦
9/20(水) 19:00 千葉 vs 川崎F フクアリ フジテレビ739
9/20(水) 19:00 横浜FM  vs 鹿島 日産ス スカイパーフェクTV!


マリノスは、アントラーズに決定。
たぶん、お互い、この中では一番よかったと思ってるだろう。
2戦目をホームで迎えられることも有利に働くかもしれない。
第1戦は引き分けでもいいから手堅くいき、2戦目で決着を。

リーグ戦がこんなようでは、ナビスコには期待せずはいられない。
2001年みたいだ。。。

↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

PR
かすかに残ったリーグ戦での優勝ののぞみをつなぐ
ためにも勝たなくてはいけない一戦。

しかし、今日も決定力に欠ける、へたれマリノス。

選手たちも自分が決めてやるというよりは、誰か決めて
くれるでしょというプレーが目立つ。
特にゴール前でのプレーが雑なのと、反応が遅いときが
多かった。

あれだけゴール前、固められているんだったら、クロス一辺倒
で、しかも精度が悪くちゃしょうがない。押してもダメなら、
引いてみるとか。。足元だけでなく、スペースつくるよう、
汗かいて走るとか、ドリブルしてみるとか。。

勝ちたいという気持ちが、相手より勝らないと勝てないよ。

岡田さん、今日勝たなきゃいけないなら、いつもと同じ
采配でなく、リスクとらなきゃいけないよ。

とりあえず、「Win Back the Champ」ってやつ、返上
したほうがいいかもね。しばらくは。

これで、11位。5勝5敗4分け。。。中位というか下位に
近づいてきた。浦和戦からは1勝5敗4分け。。。

7月23日(日) 2006 J1リーグ戦 第14節
横浜FM 0 - 0 福岡 (19:05/日産ス/19,223人)




↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

今日はJの試合が行われていますが、マリノスの試合は明日。
本日のJ1開催試合は勝ち負けの決着がついて、引き分けなし。
マリノスは暫定11位まで落ちてるから、きっちり勝ち点3を。
首位川崎は浦和に負けたし、やるべきことをきちんとやれば、
まだチャンスはめぐってくる可能性はある。

スタジアムに足を運ぼう。

↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

昨日、オシム語録として、

「君たちは何か勘違いをしている。自分だけが良い生活をして
良い車を乗っていれば良いということは絶対ない。サポーター、
街、市原市、千葉市のためにも最高のプレーをみせないでどう
するのか。」


を紹介しましたが、最近、フロントに対しては、実はちょっと心配しています。

というのは、最近、年チケ値上げから始まって、妙なソシオなる呼称を
つけようとしたり、みなとみらいにマリノスタウン、さらにそれにイタリアン
レストラン開業、ネームプレートの設置と、妙にチープな「ステイタス」という名の
実態のない虚像におどらされつづけている気がしています。

たしかにそういうことが無駄とは思わないし、企業の長期的にめざす指針と
して否定するものではありませんが、一方で、清水戦で見せるような、
パフォーマンスの悪いサッカー、リーグ戦での中位低迷というのも現実だった
りします。

多くのサポーターは、マリノスタウンをはじめとする数々のステイタスなんか
よりも、貧乏球団でもいいから、ひたむきに精一杯プレーして、感動をあたえるサッカー、
そして感動を増幅させるようなサポートを望んでいると思っています。

↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

昨日は清水戦について、映像で観てなかったのですが、
今日J-SPORTSで見たら、結構やばいかもしれませんね。

今までは敵将であり、控えていたけど、オシムさんの
言葉をマリノスにぶつけたくなる。

「カウンターを受けて守れるチームはいない。レアル
マドリードだって4点とられる。サッカーは攻撃をする
ときには、絶対リスクを冒さなければならない。」


パワープレーだけがリスクではないからね。

「レーニンは、「勉強して、勉強して、勉強しろ」と
言った。私は選手に「走って、走って、走れ」と言って
いる。」


W杯を観て思うことは、サッカーとは泥くささ。どれだけ
相手よりも勝とうと思っているか。そして、美しくなくとも
相手チームよりも紙ひとえでいいから、チームのために貢献
しようと思っているかのせめぎあいと思う。

「巻(誠一郎)はジダンになれない。だけど、ジダンにない
ものをもっている。」


すなわち、勝つためには、中山ゴンや巻のような選手が必要
ということ。

もっと言ってしまうならば、

「君たちは何か勘違いをしている。自分だけが良い生活をして
良い車を乗っていれば良いということは絶対ない。サポーター、
街、市原市、千葉市のためにも最高のプレーをみせないでどう
するのか。」


さすがに最後のはマリノスの選手には信じているけど。
信じているから最高の応援をしようと心掛けているけど。

↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ

J再開したものの、勝負弱いマリノスは相変わらず。
ロスタイムの失点により、今年は何点、勝ち点を落とした
ことだろう。

7月19日(水) 2006 J1リーグ戦 第13節
清水 1 - 0 横浜 (日本平 10183人)
得点者:'89 兵働(清水)
待ちに待ったJリーグが再開。
アウェイでの清水戦は、横浜から日帰り圏内ですが、
平日夜ということで、遠征できないのが残念です。
日本平は、アウェイサポにも優しく、いつもいいイメージを
持っているだけに行きたかったなあ。。

マイクの記事がサンスポに載って
いました。彼の高さは、パワープレーのときだけでなく、マリ
ノスの武器として認知されてきたし、将来も今から楽しみですね。

ただ、わたしは、怪我その他で前半戦あまり活躍できなかった選手たちが、
悔しさをバネに頑張る姿も是非是非、見てみたいと思っています。

↓楽しんでいただけましたら、クリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログへ



カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
wisteria
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
サッカー観戦、映画鑑賞
自己紹介:
昔は「柴犬系」といわれていましたが、いつからか「サモエド」の方が近くなっていました。。。

横浜市在住。勤務先は東京都中央区。

好きな選手:中村俊輔、松田直樹、那須大亮、田中隼磨、中澤佑ニ、奥大介、波戸康広
最新コメント
counter
バナー
sakkarin
J.B.Antenna ほっとけない 世界のまずしさ
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]